新築工事 - 収益物件リフォーム・水回り工事・上下水申請なら岸和田市堺市のアクアライフ

収益物件リフォームの問合せ電話収益物件リフォーム・水回り工事・上下水申請の問合せ
新築工事

新築工事

注文住宅・建売住宅・集合住宅・店舗などの新築工事を承ります。

御社の仕様を確認し、弊社のスタッフ一丸となって確実に新築工事を進めます。
予算や工期などあらゆるご相談に対応させていただきますのでお気軽にご連絡ください。

新築工事

一般的な新築工事の流れ

新築工事の流れ01
地盤調査

先ずは、建物を建てる土地が安全な場所なのかを調べます。
必要に応じて、地盤改良工事を行います。

新築工事の流れ02
仮設工事

足場組み建てや、ネット張りなどの仮設工事を行います。
ネットを張りは、上棟の前に行うことが多いです。

新築工事の流れ03
基礎工事

耐震強度を考えて、「べた基礎工法」という工法が多く採用されています。

新築工事の流れ04
外部給排水工事

トイレ・キッチン・風呂・洗面所など、給水・排水の為の設備を設置する工事です。

新築工事の流れ05
土台敷き

基礎コンクリートの上に土台などを設置していく作業を土台敷きと言います。
土台敷きは、住宅の骨組みの一部となる大事な工程です。

新築工事の流れ06
棟上げ

木造住宅では、土台・柱・梁などの主要な構造を一気に組み立てます。
一番高い部分に棟木をあげて上棟が完了となり、その後上棟式を行います。

新築工事の流れ07
屋根工事

野地板の施工・下葺き材・防水シート・仕上げ材の施工を行います。
屋根工事が完了すると、工事中でもある程度の雨なら屋内への心配がなくなります。

新築工事の流れ08
木工事

大工が中心になって、土台、柱、梁、桁、小屋組み、敷居、鴨居、床下地張りなどを、各場所に適切にはめ込んでいきます。
重要で長い工程になります。

新築工事の流れ09
構造躯体検査

構造計算書と照らし合わせながら、土台、床組、柱梁の大きさ、位置、接合、耐力壁などの施工が適正かどうか、構造躯体の施工検査機関により検査が行なわれます。

新築工事の流れ10
サッシ工事

サッシや窓の取り付け工事を行います。

新築工事の流れ11
電気工事

スイッチ、コンセント、LANケーブル、電話線などの配線工事です。
毎日の生活で使用するスイッチの高さや設置場所はとても大事ですから、よく確認をします。

新築工事の流れ12
中間検査

図面通りに工事されているかなどの定められた様々な検査項目を、第三者機関がチェックします。

新築工事の流れ13
断熱工事

断熱材の素材や厚みを書類でチェックしながら施工してゆきます。

新築工事の流れ14
ユニットバス工事

壁、シャワー、鏡、ドア、浴槽、給湯機器などを設置します。

新築工事の流れ15
フローリング工事

指定された床材を用いてフローリング工事を行います。

新築工事の流れ16
外壁工事

防水シート、胴縁、サイディング、シーリングなどの施工を行います。

新築工事の流れ17
板金工事

雨水の侵入を防いだり耐久性を上げる為に、金属鋼板を加工して取り付ける工程のことです。
部位によりステンレス板、カラー鋼板、ガルバリウム鋼板、アルミ板、銅板、チタン板などを取り付けます。

新築工事の流れ18
壁工事

断熱材を壁全体に設置した後、壁紙を貼り付けします。
浮きや汚れがないように丁寧に施工します。
左官工事が必要なこともあります。

新築工事の流れ19
各種設備機器設置

システムキッチンやエアコン、洗面台などの各種設備機器を設置します。

新築工事の流れ20
外構・エクステリア工事

駐車場、駐輪場、塀、玄関アプローチ、門柱、柵や手すり、ウッドデッキなどのエクステリア工事を行います。

新築工事の流れ21
完成検査と竣工引き渡し

施主様た設計士立会いで完成検査を行います。
現場を点検し、計画通りにできているかを検査します。
その後、アフターメンテナンスの内容や保証期間などをご確認いただき、竣工書類をお渡しします。

堺市・岸和田市・大阪府下での新築工事ならアクアライフにお任せください!
新築工事は、お気軽にお問合せください!
新築工事